ヤンジンテ 精力剤サプリメント 亜鉛 マカ アルギニン

サプリメントに関すること等、お気軽にご相談下さい。

精力剤、精力サプリメントについてのお問い合わせ

HOME > 亜鉛マスター上田勉の元気塾 > EDはオナニーが原因!?勃起が持続しない・中折れしてしまう

EDはオナニーが原因!?勃起が持続しない・中折れしてしまう

2017年3月22日

EDはオナニーが原因!?勃起が持続しない・中折れしてしまう 中折れをする原因には、日頃行っているオナニーが大きな原因となっている可能性があります。

ひとつの要因としては、どんなAVを見ているのかという問題があります。【してはいけないマスターベーション】AVがEDの原因になる!?

そして、次に考えられる要素は二つあります。

  • ・オナニーする際の刺激。
  • ・オナニーする頻度。

この2つのオナニーが原因で、実際のセックスの時に、中折れするといったEDを引き起こしてしまう可能性があるのです。

強すぎる刺激のオナニーはEDの元!

【過激な想像をして行うオナニー】や【視覚的な刺激が強すぎるオナニー】はEDの元になるとお話したように、ペニスに対する刺激が強すぎる場合も、EDになる危険性を孕んでいます。

どういう事かと言いますと、オナニーする場合と相手ありきのセックスをする場合とでは、全く異なる現象が生じます。

  • ・外観的な刺激が、オナニーとセックスでは大きく異なる。
  • ・セックスでペニスへ与えられる刺激は、オナニーとは全く違う刺激になる。

自分自身が思い描いている女への期待感もあり、オナにーとは違った直接的に感じる刺激が異なることで、萎えてしまう=EDになるという現象が起きる可能性があるのです。

オナニーと女の膣内の刺激の違い

もう既にセックス経験があればお分かりだと思いますので、言うまでもありませんが、オナニーの刺激と女性の膣内の感触は全く違うものですね。

いくら締りが良くキツい状態であっても、自分の手で行う感触とは全く違うものです。

「そう言えば、前にセックスしたのはいつだったけ?」
などと思う方で『頻繁にオナニーを行っていた。その上セックスは久しぶり。』という方は、特にご注意!!

手できつくシゴくオナニーをしてはいませんでしたか?

そのきつい刺激のオナニーの感覚に慣れてしまうと、膣内の刺激が物足りなくなってしまい、中折れなどEDの原因になってしまう危険性もあるのです。

オナニーは弱い刺激で行う

もし、手でぎゅうっと握りしめないと感じない・イけないという状態になっている場合でも、できるだけ弱い刺激のオナニーをするように心掛けて下さい。

ペニス全体を握りしめるのではなく、なるべく指でカリを軽くシゴくだけのオナニーに切り替える必要があると考えられます。

いくら締まっていても女の膣内の柔らかい感触程度に軽く握り、軽くシゴいて下さい。

  • ・床にキツく擦り付けてする床オナ。
  • ・きつい圧力をかけるシャワーオナ。
  • ・電マなどの振動の感覚がないと射精できない。
  • ・吸引など特殊な刺激でのオナニーも同様です。

通常のセックスで得られる快感だけで行っていく必要があるでしょう。

感覚というものは慣れて物足りなくなってくるものです。

自分ではそこまでキツくしてないつもりであっても、意識していない間にどんどん過激になって、それ以上の刺激が加わらないと気持ち良くないという状態に陥っている可能性もあると考えてみて下さい。

TENGAなどのオナホールを使用する

どうしても手では調節できないという方は、オナホールを使用するのも一つの手です。

最近のオナホールは、膣内のヒダやイボなど細部に渡って精巧に作られている上、安価になっています。

外観が固い素材で覆われているものは、きつく握りしめても内部には何の変化もないのでおすすめです。

もちろん、洗い流して何度も使用できるものもあります。

手で握ってのオナニーではなく、オナホールの柔らかな刺激だけで日々のオナニーを気持ち良く行えるようにしてみて下さい。

オナニーを頻繁にし過ぎている

それと同時に、オナニーを過剰なほど毎日繰り返している場合も、EDになってしまう可能性があります。

本来、オナニーはどれだけ行ったとしても、体に害が及ぶことはありません。

ただし、オナニーによって射精すると、精力や性欲は必ずダウンしますね。

精力・性欲共減少してしまうと、完全な勃起に至らない可能性は、考えずともわかるでしょう。

せっかくのチャンスに、硬くならない・肝心な時に途中で萎えてしまうEDの現象を、自分で招いてしまう結果になってしまうのです。

毎日・または日に何度もオナニーを行うのは明らかに回数が多いと考えられます。

個人差はありますが、精巣が精子で満たされるまでは約3日間程だと言われています。

最低でもオナニーの間隔は、3日は空ける努力を行ってみて下さい。

同時に、亜鉛やアルギニンなど必要な栄養素を摂取し、生活習慣を見直すなど男性の精力アップと亜鉛の関係

少しでも、EDになる原因を取り除いていきましょう。

気をつけるべき生活習慣を見直すだけでも、健康になります。女は健康な遺伝子を持つ男とセックスしたいと、本能的に感じています。

モテる男になると共に、オナニーは控えて実際のセックスの際に、今まで溜めた精子を放出しましょう。

Yng Jing Te Blog

ブログカテゴリー

最新のブログ

ヤンジンテ
精力アップ!サプリメント

精力の衰えの改善を亜鉛の力で!若い頃の元気が蘇る!
性の悩みなどはお気軽にご相談下さい。
針灸師の資格を持つヤンジンテの代表、上田勉が対応致します。

デモイメージ1