ヤンジンテ 精力剤サプリメント 亜鉛 マカ アルギニン

サプリメントに関すること等、お気軽にご相談下さい。

精力剤、精力サプリメントについてのお問い合わせ

HOME > 亜鉛マスター上田勉の元気塾 > ED薬バイアグラは常用によって効かなくなる?

ED薬バイアグラは常用によって効かなくなる?

2017年4月13日

ED薬バイアグラは常用によって効かなくなる?

  • 勃起の仕方が何となく完全ではない。
  • 初めは勃起するけど、時々中折れしてしまう。
こういったEDの症状が出てきても、初めはまさか自分がEDだなんて信じられないでしょう。

30代40代の世代でも、EDの症状になる男性が多く、現代社会では大きな問題です。

いくらED改善になるとは言っても、生活習慣全てを改善することは大変難しく、そう簡単にできるものではありませんね。

どうしようもなく、バイアグラ・レビトラなどのED薬に頼ったはいいが、様々な心配をしている方もいらっしゃるでしょう。

  • ・『常用によって効果がなくなってくるのでは?』
  • ・『ED薬を一度使用すると、なかなかやめられなくなってしまうのではないか?』

そして、ED薬を常用すればする程、効かなくなってしまうのだとすれば、そんな安易に使用することはできません。

果たしてED薬は常用すると、効果がなくなってしまうのでしょうか?

ED薬の効果・依存性

結論から申しますと、バイアグラなどのED薬を常用することによって効果がなくなったり、麻薬のように、依存してしまうような問題は、一切ありません。

この事は、どこのお医者様に聞いても同じ返答があるでしょう。

ED薬を毎日常用しても、基本的には問題ないとされています。

ただし、決められた用法を守り・毎日飲んではいけないと診断された方は、当然常用は避けなければいけません。

ED薬の常用がもたらす悪影響

逆に、ED薬を常用することで、必ず勃起するという自信がつき、EDを改善できたというケースがあります。

それを考えるとおわかりいただけますが、ED薬の常用が影響を及ぼすとすれば肉体的よりも【精神的】要因ということになります。

精神的な依存が起きてしまう危険性です。

上述したように、ED薬の常用によって男としての自信を取り戻し・結果EDの改善につながる場合は、大変良いことですね。

しかし、ED薬を常用していることから『ED薬を必ず飲まなければ起たないかもしれない。』という恐怖心からの依存性がないわけではありません。

念のため、財布に忍ばせていたバイアグラを切らしてしまっていた!そんな緊急事態、起たないという弱気な精神になり、よりEDの症状を悪化させてしまう可能性があるのです。

不安を感じてしまうと、性行為に対して集中できなくなり、興奮することさえ阻害されてしまいますね。

ED薬は常用ではなく緊急用に!

このような最悪なパターンで、ED薬を飲む前よりも、ED症状がどんどん悪化していき、最終的にはED薬なしでは、好きな女性と愛し合うことさえもできなくなってしまう可能性も否めません。

ED薬は、緊急事態の際や時々使用するようにし、できるだけ常用は避け根本的な改善を目指していくようにした方が良いでしょう。

そうすれば、常用に対する不安感も薄れ、一石二鳥ですね。

  • ・ED薬の常用は、効果や肉体的な依存性の心配はありません。
  • ・精神的な依存の危険性は大いに考えられるので、注意して使用するようにして下さい。

Yng Jing Te Blog

ブログカテゴリー

最新のブログ

ヤンジンテ
精力アップ!サプリメント

精力の衰えの改善を亜鉛の力で!若い頃の元気が蘇る!
性の悩みなどはお気軽にご相談下さい。
針灸師の資格を持つヤンジンテの代表、上田勉が対応致します。

デモイメージ1