ヤンジンテ 精力剤サプリメント 亜鉛 マカ アルギニン

サプリメントに関すること等、お気軽にご相談下さい。

精力剤、精力サプリメントについてのお問い合わせ

HOME > 亜鉛マスター上田勉の元気塾 > 女性にとって射精量って気になる?ならない?

女性にとって射精量って気になる?ならない?

2017年6月8日

女性にとって射精量って気になる?ならない?
射精の精液量は当人だけでなく、実はパートナーも気になっているもの。

また決まったパートナーではなくとも、相手の男性の射精量は、何となく気になっているとも言えます。

どういう風に気になっているのか?まずは、基本的なことからご説明していきます。

女性にとっての性行為

もちろん全ての女性にあてはまるものではありませんが、多くの女性はオーガズムを感じません。オーガズムを迎える演技をしている女性が多い現実。

不完全燃焼の状態のまま・・・実はとても多いのです。

セックス中 女が出す喘ぎ声は感じている証拠である?

それでは、肉体的な快感を得る男性とは違って、なぜ性行為を求めるのか?

快感を求めるのは人間の本能ですので、肉体的・精神的な快感を求めるのは、男女同じですから当然ですね。

しかし基本的に性行為は、相手の男性が射精したことによって終了します。

オーガズムという、肉体的な快感を得られないまま終わってしまう場合、女性は精神的な快感だけしか得られません。

では、女性はその性行為でどう満足しているのか?

女性にとっての【男性の射精】

男性が射精せずに、性行為を終了して満足するなんてあり得ませんね。

本来はオーガズムを感じていない場合、物足りないのが当然。

そして男性も、肉体的な快感だけではなく、女性を感じさせることで満足感を得ます。何の反応もない女性と性行為しても全く楽しくありませんね。

男性が女性に愛撫して、充分に愛液が分泌すると【自分が感じさせている】とより興奮し、射精へつながる快感が湧きだしてくるでしょう。

『肉体的な快感の自慰行為では射精できない』事と同様、何かしらの精神的な快感を得る要素が必要です。

女性の膣内は、肉体的な快感を得にくく鈍感だと言われています。

すると女性の場合、精神的な快感が最も重要という事になります。

男性が射精するということは、女性にとって【自分が感じさせ果てさせた】という満足感を得ます。

支配欲があるのは、決して男性だけではありません。

自分自身を相手にした男性が、

  • ・満足する
  • ・その上で射精する
  • ・さらに満足する

こういう捉え方をすることによって、支配欲が満たされるのです。

【男性の射精量】を女性は・・・?

男性は自分の愛撫によって、愛液の分泌が多い方が良いか?少ない方が良いか?

より多く快感を感じているから『愛液の分泌が多い』と感じます。女性にとって、それと比例したものが『男性の硬さ』です。

男性器で重要視するのは大きさよりも【硬さ】という結果も出ているように、自分に対して愛情があるかどうかという部分を重要視しています。(男性器の大きさよりも重要視される要素とは!?

そして、あまりにも射精量が少なすぎると、女性は違和感を感じるとも言えるでしょう。(男性器の硬さと女性の感度は比例する!?

加齢を重ねると共に勃起力が低下するように、精液量もおのずと減少してくることは女性でもわかっています。

しかし、まだまだ現役と言われる男性の年齢で射精量が少ないと、女性は『私では満足していないのかな?』と感じてしまう可能性があるのです。

また射精量が少ないと、最も疑われてしまうのが【浮気】です。

勃起力の低下同様、相手の射精量が少ないと、あらぬ疑いをかけられてしまうとも言えるでしょう。

したがって、より硬い勃起力・より多い射精量があるのに越したことはありません。

Yng Jing Te Blog

ブログカテゴリー

最新のブログ

ヤンジンテ
精力アップ!サプリメント

精力の衰えの改善を亜鉛の力で!若い頃の元気が蘇る!
性の悩みなどはお気軽にご相談下さい。
針灸師の資格を持つヤンジンテの代表、上田勉が対応致します。

デモイメージ1